人見知りカウンセラーにいみひろこの人材育成コンサルティング

にいみひろこについて

届けたい想いがある─。

大手半導体設計会社で、第一線技術者として27年勤務。 激務をこなしながら、家事・子育てを両立し、さらには、何年も抜け出せない(ほぼ)鬱状態を経験しつつも、エニアグラムや成功プログラムにより、自力で克服。
体調不良者が多い中、管理職の在り方、チーム運営等に疑問を持ち、カウンセリング、コーチングを学ぶ。人間力、チーム力、組織力の付け方、モチベーションの上げ方、目標達成方法等実践しながら、部門の管理職研修も実施。
2012年 会社の経営悪化をきっかけに、会社や社会にきらきら輝く人を増やしたいという夢のため、退職。
その後、エニアグラムを本格的に学び、第一人者のラス・ハドソン氏、ティム・マクリーン氏のもと、300時間を超えるトレーニングをクリア。東京・福岡・熊本でのセミナー、組織でのカウンセリング、個人セッション等で活動中。

にいみ ひろこ
(一社)産業カウンセラー協会 産業カウンセラー / キャリアコンサルタント
(一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
(一社)日本キャリア・マナーサポートコーチング協会 認定コーチ・講師
人見知りなのになぜ?
わたしはこれまで、仕事・家事・子育てを一生懸命にやってきました。
けれど、それは「ねばならない」にガチガチに締め付けられた人生だったのです。
自分の本質に目をむけ、ありのままを受け入れられたとき、とても楽に生きられる様になりました。
だから『人見知り』なのに、わたしはカウンセラーという道を選びました。
エニアグラムとの出会い
私がエニアグラムと出会ったのは、つらい鬱状態の真っ只中でした。家庭でも職場でも深刻なトラブルを抱え、自分の居場所を見つけられない日々…。そんなとき、ふと手に取った本に書かれていたのがエニアグラムでした。簡単な自己診断を試してみて「面白い!」と熱中したものの、当時はそれが自分を苦しみから救ってくれるものだとは思わず、関連の本を読み漁るばかり。エニアグラムの本当の実力に驚いたのは、私が長い鬱のトンネルを抜けることができた後のことです。自らを追い込んでいた思考パターン、陥りやすい状況、解決に至った道筋などが、そこにはすべて書かれていました。エニアグラムでは、生まれ持った気質と生育環境によって作られた「性格」をさまざまな角度から分析し、9つのタイプに絞り込んでいきます。「私の悩みや苦しみはタイプに由来するものだった」と気付けたとき、同じように困難な状況にある人を、エニアグラムの知恵によって救うことができるのではないか?と考えました。人は、自らを客観的な視点から眺めることによって、目の前の問題を解決する力を得ることができます。"自分自身を深く知り、自己成長へと導くツール"エニアグラムは、大きな可能性を秘めているのです。
私にできること

すべてのメニューに共通する目的は、苦しんでいる人を楽にすることです。人は、自分が陥りやすい思考のパターンに嵌ってしまったとき、現状から抜け出すことは不可能だと思い込んでしまいがちです。しかし―エニアグラムを知り、自分の傾向を深く理解する―たったそれだけで、自らが抱える課題を客観視し、余裕を持って自力で改善に向かうことが可能になるのです。失われてしまった笑顔や、いきいきとした表情を取り戻し、その人が本来持っていた輝きを取り戻すこと。企業で働く人を元気にすることによって企業が元気になり、ひいては日本経済全体が活性化すること。それが、私の目指すゴールです。

ネットで簡単無料相談

コーチングを熊本で受けるなら | カウンセラーにいみひろこ
カウンセラー・コーチ

にいみ ひろこ

◇エニアグラム研究所
 トレーナープログラムPart1-2終了
◇C+F研究所
 エニアグラムトレーニング(アドバンス)終了
◇(一財)生涯学習開発財団
 認定コーチ
◇(一社)産業カウンセラー協会
 産業カウンセラー
◇(国家資格)
 キャリアコンサルタント

詳しくはこちら
スマホから問い合わせ