エニアグラム

You're not students anymore !

更新日:

top

映画XMENの映画予告の中で、出てきた言葉。

 

You're not students anymore !
「もう生徒じゃないのよ!」
(字幕では、「お勉強はおしまいよ!」となっていた)


この言葉って、実はとっても重い!

 

 

「人を育てる人」を育てる 未来を創るコーチ にいみひろこです。

 

 

世の中には、

「変わりたいのに変われない」

と思っている人って、結構多いかなと。

 

そして、そこを抜け出すためには、
もっと学んで、自信をつけなければ...と思っている。

 

まぁ、私も結構そんなとこにいたのですけど。(^^;

 

 

いろんなこと学んできて、
わかったのは、

顕在意識は「変わりたい」と思っているのに、
潜在意識が「変わりたくない」と思っているから、
「変われない」ってこと。

 

 

でも、物理的に「変われない」状況にあるわけではなく、
潜在意識が「恐れ」に目を向けていて、

「それをやったら大変なことになる」って思いこんでる

単なる「思い込み」にすぎない。

 

 

だから、それを知って、
どんどん実践するしかない。

実は、大変なことにはならない
ってことを本当にわかるしかない。

 

それをしたら...
だって...

と出てくる「恐さ」を回避するための言い訳を

あ~、そうやって、わたしを引き留めようとしてるのね...

と理解して、

でも、ごめんね~、わたしやるから!

って、やってみたらいい。

 

 

 

そう、もう生徒じゃない!

You're not student anymore!

ってわけですよ。

 

今、受講しているビジネスプロモータ講座でも、
いつも言われる。

もう、プロモーションできるから、やって!
とにかく、やって!

 

どうせ、やらなきゃわからないんですよ。(笑)

 

 

いつまでも学んでいるからできない。

 

もう、生徒じゃなく、
それを既に実践している人になれ

ってことですね。

実践してみて、はじめてわかることがある。

 

 

 

私も、日々、そんな中にいます。

この恐さは、いつまでたってもなくならないんだ

ということもわかっています。

 

だって、それが自我(性格)の自分の守り方だから。

それが、心のメカニズム。

 

上のステージになれば、
上のステージなりの「恐さ」がやってくる。

 

だから、いつまでも、生徒でいたって仕方ない。

学び続けていたって仕方ない。

出来るようになるまで学ぼうとしても、
永久に出来るようにならない。

 

やってみるしかない。

「恐い」方に進むこと。

そこに、今までとは違う人生が待っています。

 

 

やってみて、出来たら、
潜在意識が「出来るんだ」と認識してくれるから。(笑)

やってみたら、出来るから。

絶対、出来るから。

 

 

 

つまり、

やりさえすれば、できる!(笑)

 

 

 

ホントに、それだけなんだけど、

なかなか難しい人のために、

その心のメカニズムをお伝えしています。

 

それがわかれば、
マインドがうまく使えるようになりますよ~。

 

とりあえず、メルマガ登録してみてはいかがでしょう?(^o^)

 

 

~*~*~*~*~

「人を育てる人」を育てる
未来を創る コーチ にいみひろこ

自分の未来は自分で創れる

「人を育てる(育成する)」役割の人が、
自分自身の未来を創り、輝いていくことで、
相手もまた、夢を描き輝きだす

という育て方を

エニアグラム(人間理解・人間関係力)

催眠コーチング(くじけないマインドの創り方)

ビジネスプロモーション(お金に変える力)

でサポートしています!

活動理念:
活き活きと、内面からきらきら輝く人たちで、
いっぱいの社会をつくる!

エニアグラムって何?という方は >> こちら
ご提供メニューは >> こちら
近日中のイベントは >> こちら

~*~*~*~*~

 

 

-エニアグラム

Copyright© エニアグラムできらきら輝く人を育む@にいみひろこ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.