エニアグラム

人生のバイブル

更新日:

5月に、
もう、20年近くも
待ち焦がれていた本が出ました!!ww

289

 

この本(エニアグラム「実践編」)の出版に伴い、
もとからあった「基礎編」も改定され、
また、あらたな気持ちで、
「基礎編」も買いなおしました。

 

この「基礎編」は私にとって、
まさに、バイブルとなってきた本です。

以前の基礎編は、これ

240

 

私のです。随分使い込んでいます。(^O^)
ラス・ハドソンさんのサインも書かれています。

 

242

 

 

何かがあるたびにこの本に立ち戻り、
自分を見つめ、他者を理解することに使ってきました。

この本と出会ったことをきっかけに、
エニアグラムを深く学び始め、

その結果、自分がラクになり、
たくさんのことに気付くようになりました。

 

もともとの原書は、
「基礎編」「実践編」と分かれているわけではなく、
"THE WISDOM OF THE ENNEAGRAM" という1冊の本です。

 

「実践編」を待ちきれずに、
原書を読んでみたとき
(結局難しくてほんの一部しか読めなかったのですが^^;)

"catch in the motion" という言葉に出会いました。


と、今の今まで思っていたのですが、
原書を確認してみたら、
"catching ourselves in the act"
だったようです。(^^;

 

「自分自身を、その行動の瞬間に捕まえる(気付く)」
ということなのですが、
これを理解できてから、
私は大きく変わってきたように思います。

 

ああ、そういうことか!!!!

そんな衝撃を受けた言葉でした。

 

その瞬間に気付かなければ、
自分のパターンを手放し、
新たな選択をすることはできないのだと。

 

まさに、

いつ気付くの?
今でしょ!

ってことなのです。

相当古いですが (笑)

 

 

この言葉に出会ってから、
これが全てなんだと理解してから、

みなさんに、これをお伝えしてきました。

 

「今」気付かないと、
その状態から抜け出すことはできないんだと...

 

「今」気付くためには、
何をする必要があるのか?

気付いてから、
新たな選択ができるようになるには、
どうしたらいいのか?

 

 

20190731_ココたま

 

 

そして、そこを詳しく書いてある部分が、
やっと「実践編」として出版され、
日本語で、より理解ができました。

私のpoorな英語力では、
手におえなかったので...(^^;

 

 

みなさんにも、ぜひ、読んでほしい!

とっても深くを学べるし、
何よりも、生きるのがラクになる本です。

 

何度も何度も、立ち戻る本です。
まさに、人生のバイブル!

 

読んだら、ぜひ、感想をお聞かせください。

一緒に語り合いましょう!!!(≧∇≦)

 

-エニアグラム

Copyright© エニアグラムできらきら輝く人を育む@にいみひろこ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.